読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログのSEO対策

SEO対策として、Google アナリティクス を見て、はてなブログを更新する方法について情報発信しているブログです。

SEO対策基本(2):投稿記事をSNSやキュレーションサイトで拡散する。

スマートニュース、グノシー、NewsPicksというワードを耳にする事でしょう、いま注目の「キュレーション」ソフトの名称です。

 

ホームページを作って集客するには、キーワードを組み込んで検索順位をあげる

このような方法だけでは、検索順位は上がりません。

 

キュレーションソフトに登録すれば、検索しなくても欲しい情報が 届くようになったからです。このキュレーションソフトにピックアップされれば、あっという間に集客することができます。

f:id:muramoto1041:20141017204123j:plain

 

オープンして1ヶ月のブログが、ニュースキュレーションソフトに掲載されて1か月間で56000セッションで70000ページビューのアクセスがありました。

 

ところが、アクセス数の少なかったホームページにSEO対策を行い、9か月間で37000セッションで58000ページビューを集めることができました。ブログでやると、この9か月間の1.5倍のアクセス数をわずか10分の1の期間で達成したことになります。

f:id:muramoto1041:20141017205029j:plain

なぜこんなに簡単にアクセスを集められるか 

スマートニュースグノシーもニュースアプリでは、どちらも500万人の方にダウロードされています。スマートニュースやグノシーにピックアップされるとそれぞれ500万人の中からこのブログ記事に興味のあるユーザーにこのブログが自動配信されるわけです。

 

f:id:muramoto1041:20141017212338p:plain

 

興味のあるユーザーが、「検索する」という行動をとらなくても、自動的にブログの情報が届くわけです。興味のある情報が自動的に届くわけですから、検索する頻度が減ってきます。

 

いままでの情報は、YahooニュースやGooglニュースなどのようにポータルサイトのニュースカテゴリーから配信されていましたので、朝日新聞ニュースや毎日新聞ニュースなどのニュースサイトのまとめ情報が届けられておりました。

 

ニュースでは一般的な情報は届くのですが、専門分野になると物足りない情報です。ところが専門的なブログページには、かなり掘り下げた情報が掲載されています。それだけに、一般のニュースとは違う専門的な情報が配信されるわけです。

 

ニュースキュレーションソフトでは、ニュースサイトの記事だけではなく、専門分野の人にこのようなブログ情報を配信するため、ニュースサイトの情報より満足いく情報がユーザーに届けられています。

 

こうして、ニュースキュレーションソフトが人気を集めるようになったわけです。

 

TwitterやFacebookとの 連携

ニュースキュレーションソフトの情報配信力は、TwiiterやFacebookとの連携によるパワーがあります。ユーザー登録を簡単にするために、ニュースキュレーションソフトの登録はTwitterFacebookのアカウントで登録可能になってます。

f:id:muramoto1041:20141017220354p:plain f:id:muramoto1041:20141017220402p:plain

 

自動配信された情報に「いいね!」や「Picks」を押すだけでその情報がTwitterやFacebookのフォロワーに拡散されます。

 

ユーザーは、お昼休みや通勤時間にスマホでそれぞれが興味のある情報を眺めているのです。そしてあとから再度読みたい情報には、ブックマークをしています。

 

このブックマークを集めているのが「はてなブックマーク」です。

f:id:muramoto1041:20141017213621g:plain

多くのブログには、この「ブックマーク」ボタンが配置されており、気になった記事にはワンクリックでブックマークすることができるようになっています。

 

f:id:muramoto1041:20141017213821j:plain

この「ブックマーク」ボタンを押されることでブログ記事が一気に拡散されます。

 

ブログ始めるなら「はてなブログ」

前述の7万ページビューは、「はてなブログ」を開設して5日後のことでした。最初に自己紹介ページを投稿して2回目の記事を投稿したときに、はてなブックマークのホットエントリーにピックアップされました。

 

そうです、Web集客ではホットエントリーにピックアップされることが大切です。今話題の興味を引くタイトルを付け、閲覧者がブックマークすると一気に1万人に情報が配信されるわけです。

 

さらに、記事の内容が共感されるとTwitterやFacebookで呟かれ、拡散が繰り返されます。下の投稿は、1日で2万人が閲覧したページです。

エクセルをデータベースとして使うには、こうすればいいと思うのだけど、なぜ誰もやらないのかな? - Excel 職人のつぶやき

 

ブログは発信力が決めて

ブログを拡散するためには、発信力が必要です。発信力とは投稿時の拡散力です。投稿時に一定量が配信されると、あとはドンドン自動的に拡散されます。

 

そのためには、拡散する環境を作る必要枷あります。

Facebookの友達

Twitterのフォロワー

Google+のフォロワー

このフォロワーの数が、投稿時の発信力になります。

 

ブログでWeb集客を成功させるには、まず前述の友達やフォロワーを増やしましょう。

 

100人の友達と1000人のフォロワーがいれば、ブログで月間1万ページビューは簡単に実現できます。

 

f:id:muramoto1041:20141017223310j:plain

 

この記事を読んで興味を持たれた方は、はてなブログに投稿して、ぜひWebアクセス1万PVを実現してください。

 

f:id:muramoto1041:20161225104428p:plain

 

合わせて読みたいSEO対策講座


SEO対策 無料講座 | エクセルのマクロやVBAで、業務アプリケーションを提供します